« どなたかマスターズ甲子園の会議にご出席を… | トップページ | 保護者会の小林会長からOB会へメッセージをいただきました。 »

2017年7月15日 (土)

44期生の夏が終わりました。

座間高野球部44期生の夏が終わりました。

藤沢八部球場…7期生が最後の試合で涙した球場でもあります。
延長で負け、球場の外、集合した円陣の中で、涙する選手たちに、宇田川監督が、こう声を掛けてくださいました。
「何故泣く…3年間、一生懸命やって来たお前たちだろうが…何故泣く…」
その監督の言葉にまた涙が溢れました。

今日もスタンドにはたくさんのOBの姿がありました。
みなさんイイ笑顔で一投一打を見つめていました。
44回目の座間高野球部の夏は終わりましたが、今年も一緒に戦えたことにOB誰もが感謝しています。

試合後、3年生はきっと涙を流したと思います。その気持ちは、OBなら誰でも 一人一人の胸に残る思い出です。

3年生のみんな…お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。


« どなたかマスターズ甲子園の会議にご出席を… | トップページ | 保護者会の小林会長からOB会へメッセージをいただきました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どなたかマスターズ甲子園の会議にご出席を… | トップページ | 保護者会の小林会長からOB会へメッセージをいただきました。 »